浮気調査の流れ - 浮気チェック!!夫妻は大丈夫??

浮気調査の流れ

相手が浮気をしている確たる自信があったとしても、自信だけで相手を問い詰めたとしてもシラを切られてしまうのがオチです。
もし真相を追求しようとするのであれば、専門家に調査を依頼した方が確実です。
では浮気調査を依頼する際、どういう流れで行われるのでしょうか。

まずは探偵社まで足を運び、依頼することから始まります。
内容が内容だけに人に話すのに抵抗を感じるかもしれませんが、ここで躊躇していては何も始まりません。
メールで依頼を受け付けている所もあるものの、勇気を出して打ち明けた方が確実に伝わります。
その時に対象者・つまり相手の顔写真と全身写真、また何処から何処まで調査をするのかを探偵に伝えましょう。
おそらく向こうから何らかの形で指示があるかもしれませんが、事前に準備を済ませた方が良いかもしれません。

そして契約を済ませたら、いよいよ調査の開始です。
相手に気づかれずにじっくりと調べ上げて、浮気の証拠を掴みます。
ただし調査をしたからとは言え、必ず浮気の決定的な証拠を掴めるとは限りません。
例えば1週間調査をすることになったとしても、1週間のうちに浮気相手と接触が無ければどうしようもありません。
その気になれば24時間監視することも可能ではあるものの、100%ではないということは頭に入れておいた方が良いでしょう。
期間を延ばせば証拠を掴みやすくもなりますが、金額もそれなりにかかるので注意して下さい。

ただ思うような調査結果に至らなかったとしても、再調査で発覚することもあります。
何もつかめなかったと途中で投げ出さず、最後までやり遂げましょう。